タグ:クリスマス ( 3 ) タグの人気記事

ミルクパンでクリスマスリース・・・の予定だった

寒いけど湿度が高いロンドン、暖房をつけると割とパン作りに適しています。
先日から中途半端に余らせていたイーストを使い切りたくて、ブランチのためにミルクパンを焼くことに。

強力粉250g、砂糖30g、人肌よりややあたたかめに温めた牛乳を190g、イースト3g。バターを20g。一気にボールに入れて、菜箸でかき混ぜた後に、10分くらい手ごねします。旦那くんがいつもホームベーカリーを買ってあげようかって言ってくれるのですが、私は自分の手でこねるのが好きなのです。あとホームベーカリー洗うのも面倒(ズボラすぎ)。
いつもの通り、四角の型に入れて焼こうかと思っていましたが、クリスマスも近いし丸い型に入れて焼くことにしてみました。
ドーナッツ状に焼いたパンをクリスマスリースみたいに飾り付けて、テーブルのセンターピースにするのをこちらの雑誌でよく見かけるのでやってみたかったのです。
a0333321_22361114.jpg
ドーナッツ状の型は、前回実家に帰った時に、母から譲ってもらったものです。昔はこれでヨーグルトムースを作ってもらってたなー。絶品だったなー。
母の製菓用具はプロ用なので、やたらに使いやすいのです。これの他にパウンドケーキ型とかも譲ってもらったのだけれど、本当に便利。

しかし今回、型に入れて二次発酵をする頃には、なんだかパンパンになってしまいました。しまった、膨らみすぎたかな?
ええい、ままよ、と焼いてしまう。15分で170度です。
どうでもいいのですが、我が家にgoogle homeがやってきたので料理中のタイマーかけがものすごく楽になりました。

「グーグルー、15分タイマーかけて!」

これ以外の機能は一切使っていません。
a0333321_22361149.jpg
で、結果。かなり高さが出てしまいましたが、ふわふわのいい感じに焼けました
型にも全くくっつかない!さすが、これだから年季が入ったケーキ型って好きなんだ!
リボン持ってきて飾ろうかなーと思ってたところに、パンの焼ける匂いに釣られて旦那くんがやってきました。お、味見してみる?ってうっかり言ったところ、速攻ひとかけ持って行かれてしまった……。せめてブログ用にクリスマスっぽく飾ってから味見する?って言うべきだったぜ。

a0333321_22361165.jpg
でもま、焼きたて食べたいよね。仕方ないよね。
サラダとスープでも作って、ブランチにしましょう。残りのパンは明日の朝ご飯にしようね。
永遠に出来上がりそうにないクリスマスリース・ブレッド。家で作るパンは焼きたてのつまみ食いが醍醐味だもの、仕方ないかな。
フォカッッチャでリースを作るレシピも見つけたので、そっちもやってみたいなぁ。


[PR]
by akokv | 2017-12-17 22:51 | 料理

手作りパニーニで日曜日のお昼

せっかくの日曜日ですが、雨。
ていうか、ロンドンの雨って霧雨みたいなのが延々と降ってるので、べたっとして気持ちが悪い。
雨、降るなら降るで、どさーっと降ってくれればいいのに。

日曜日は家のメンテナンスをする日なので、とっとと起きてお掃除です。
湿度が高いからあんまり窓を開けたくないなーと思いつつ、掃除終わってから除湿機をかけることにして、掃除機かけて、モップかけて、アイロンかけてました。旦那くんは浴室とトイレ担当。(こっちの浴室用の洗剤の匂いが苦手すぎるので、水周りは旦那くんに任せるのです)。
アイロンがけも、日本の洗濯機と違って、こっちは脱水の力が強いからかなんなのか、ものすごいシーツとかシワシワになっちゃう。ので、アイロンをかけるのも日本だとすいーっと1往復で終わるところが、ガシガシと何往復も力を入れてかけなきゃいけないので大変なのです。お水が違うのも関係してるのかな。
シーツに枕カバー、旦那くんのシャツにポロ、私のワンピース、と溜め込みすぎたアイロンがけは日曜日に一気に片付けるのが習慣になってます。


とまれ、朝からよく動いたので、ご褒美をかねてパニーニ。
The Spruceと言うサイトで見かけた簡単なレシピを試してみたかったのです。分量はちなみに半分で作って二人分、ってところですね。
発酵時間も短く簡単にできそうなので、パン生地から作ってみました。
中にはハムととろけるチーズ、アクセントにちょこっとだけマヨネーズを入れました。先日、たこ焼き大会をしたときに買ったマヨネーズが余ってるので使い切りたかったので……。
それからレシピではオーブンで焼くようになっていますが、直接パン種を伸ばして成形して、ハムやチーズをくるんでからフライパンで焼きました。
ズボラ。でも美味しくできたのでよし。中途半端に5gくらいイーストが余ってしまった……。また何かパンを焼かなくては……。

a0333321_23061832.jpg
パニーニだけだと罪悪感が半端ないので、レタスとクレソンのサラダ。こういう時のサラダには何のドレッシングもかけません。
塩味のカシューナッツを上からぱらっとかけて、終わり。ハムもチーズも塩辛いから、何の味付けもないサラダがフレッシュでいい感じなのです。

a0333321_23061828.jpg
もうちょっとチーズ入れてもよかったかなー。
でも外側はサクッ、中はモチっとして大変に美味しかったです。これはまた作ろう。

雨が止んだのでそろそろスーパーに買い出しに出かけるかなー。日曜日はスーパー5時に閉まるから、その前に行かなくちゃ。
日曜日っていつも家でゆっくりしようって思って起きるのですが、実際のところやることが多くてなんだかんだでバタバタと1日が終わってしまいます。

[PR]
by akokv | 2017-12-03 23:26 | 料理

ロンドン、クリスマスマーケット。

ロンドン、クリスマス本番まであと1週間。街のデコレーションも心なしか気合が入っている感じ。
買い物大通りであるリージェントストリートの巨大なおもちゃ屋さん、ハムリーズでは入り口で交通規制がかかってたもん。
甥っ子、姪っ子たちへのクリスマスプレゼントは全てAmazonで買ってフランスに送っているので、ごった返すハムリーズを遠巻きに通過。
ビバ、インターネットショッピング。

今年のリージェントストリートは天使がテーマです。去年の時計がテーマだったデコレーションより綺麗。
a0333321_21350906.jpg
買い物客でごった返す大通りを離れて、一路テムズ川を目指して歩きます。
チャリングクロス駅を抜けてGolden Jubilee 橋へ。

a0333321_21350933.jpg
色を季節や行事ごとによって変える巨大観覧車、ビッグアイもさすがに今はクリスマスカラー。
携帯のカメラで撮ったのでちょっと画像が小さくて恐縮ですが、あ、私ロンドンにいるんだなーとしみじみと思う景色でした。
この国に来て早二年が経ったけれど、未だにロンドンにいる実感が薄くて。

さて今夜の本当の目的はクリスマスマーケットなのでした。
テムズ川南岸、サウスバンクにはクリスマスのデコレーションやちょっとしたギフトなどが購入できるクリスマスマーケットが立っています。
クリスマスマーケットといえばフランスはストラスブールやドイツのニュルンベルグのものが有名ですね。
パリではシャンゼリゼ大通りに恐ろしく長いものが登場したりします。これをホットワインを飲みながら歩くのが至福の散歩コースで。
で、ロンドンのはまだ行ったことがなかったので、友人たちを誘って出かけてみました。
a0333321_21351098.jpg
こーんな感じで、小さな家、みたいなお店が並んでいます。でも30店舗くらいしかなかった。。。この写真に写っているところだけでデコレーションやお土産やさんは終わり。すごいちんまりとしてる!!
あとはフードスタンドが山のように出ていましたが、鬼のように混んでいたので参戦はせず。
近くのレストランでご飯食べて帰ってきました。
a0333321_21351018.jpg

小さなクリスマスマーケットだったけど、やっぱりマーケットに行くのはいい気分。
ホットワインならぬホットシードルを片手に友人たちとクリスマスツリー、どれくらいのサイズを買ったー?なんて話しながら歩くのも楽しい。

月曜日からはオフィスに来る同僚たちの数もぐっと減ります。
私たちも金曜日からはフランスに飛ぶし、あっという間にクリスマス、新年になっちゃうなぁ。




[PR]
by akokv | 2016-12-18 22:05 | ロンドン生活