ミルクパンでクリスマスリース・・・の予定だった

寒いけど湿度が高いロンドン、暖房をつけると割とパン作りに適しています。
先日から中途半端に余らせていたイーストを使い切りたくて、ブランチのためにミルクパンを焼くことに。

強力粉250g、砂糖30g、人肌よりややあたたかめに温めた牛乳を190g、イースト3g。バターを20g。一気にボールに入れて、菜箸でかき混ぜた後に、10分くらい手ごねします。旦那くんがいつもホームベーカリーを買ってあげようかって言ってくれるのですが、私は自分の手でこねるのが好きなのです。あとホームベーカリー洗うのも面倒(ズボラすぎ)。
いつもの通り、四角の型に入れて焼こうかと思っていましたが、クリスマスも近いし丸い型に入れて焼くことにしてみました。
ドーナッツ状に焼いたパンをクリスマスリースみたいに飾り付けて、テーブルのセンターピースにするのをこちらの雑誌でよく見かけるのでやってみたかったのです。
a0333321_22361114.jpg
ドーナッツ状の型は、前回実家に帰った時に、母から譲ってもらったものです。昔はこれでヨーグルトムースを作ってもらってたなー。絶品だったなー。
母の製菓用具はプロ用なので、やたらに使いやすいのです。これの他にパウンドケーキ型とかも譲ってもらったのだけれど、本当に便利。

しかし今回、型に入れて二次発酵をする頃には、なんだかパンパンになってしまいました。しまった、膨らみすぎたかな?
ええい、ままよ、と焼いてしまう。15分で170度です。
どうでもいいのですが、我が家にgoogle homeがやってきたので料理中のタイマーかけがものすごく楽になりました。

「グーグルー、15分タイマーかけて!」

これ以外の機能は一切使っていません。
a0333321_22361149.jpg
で、結果。かなり高さが出てしまいましたが、ふわふわのいい感じに焼けました
型にも全くくっつかない!さすが、これだから年季が入ったケーキ型って好きなんだ!
リボン持ってきて飾ろうかなーと思ってたところに、パンの焼ける匂いに釣られて旦那くんがやってきました。お、味見してみる?ってうっかり言ったところ、速攻ひとかけ持って行かれてしまった……。せめてブログ用にクリスマスっぽく飾ってから味見する?って言うべきだったぜ。

a0333321_22361165.jpg
でもま、焼きたて食べたいよね。仕方ないよね。
サラダとスープでも作って、ブランチにしましょう。残りのパンは明日の朝ご飯にしようね。
永遠に出来上がりそうにないクリスマスリース・ブレッド。家で作るパンは焼きたてのつまみ食いが醍醐味だもの、仕方ないかな。
フォカッッチャでリースを作るレシピも見つけたので、そっちもやってみたいなぁ。


[PR]
by akokv | 2017-12-17 22:51 | 料理
<< スーパーサラダ。 寒いので、白菜とマスのミルク煮 >>