寒いので、白菜とマスのミルク煮

ロンドン、昨日はなんと雪が降りました。
雪が降る朝って、なんとなく予感がしますよね。カーテンの向こうが少しいつもより明るくて、窓に近づくといつもよりピンと冷たくて。

窓から見る分は美しいのですが、外に出ると足は冷えるは滑るは危ないので、家から一歩も出ずに過ごしました。
そして次の日の今朝にはすっかり溶けて地面もからっと乾いていました。

でもところどころに雪は残っていて、街全体が冷蔵庫のよう。
これは何か温かいものが食べたいな、ということで白菜とサーモンのミルク煮をしようと思い立ちました。
白菜をとろとろになるまで炒め煮にした上にお魚を加えたこの一皿が大好き。
あと、仕事が立て込んで遅く帰ってきたので、サクッと作れる一品料理にしたかった、というのもあるんですがね。料理は時間との勝負です。
a0333321_06065971.jpg

ところがスーパーにいくとあんまりいい感じのサーモンがなかったので、マスの切り身を買ってきて見る。
マスの方があっさりしていて食べやすいので、スープには結果向いていました。

a0333321_06065831.jpg
マスの切り身を切って、片栗粉をつけてすべての面に焼き色をつけます。
一旦フライパンから取り出して、そこに白菜を山ほど入れます。ロンドンの白菜は日本のよりふたまわりほども小さいので、二人分で一個入れちゃう。
溢れそうになりますが、5分も炒めないうちにしんなりしてくるので、そこにマスを戻して、牛乳を本当の少し加えてから、塩胡椒で味付け。
ちょこっとだけ鶏ガラの粉末出汁も入れちゃう。あと、クレソンが余ってたからそれも入れちゃう。これで緑黄色野菜も少しは取れる……。

あとはミニトマトだけ。家に帰ってきてから10分で作れてしまうメニューですが、ま、野菜もたんぱく質も取れるしいっか。
さっさと食べたらあとは台所の掃除です……なんとキッチンのシンクの下で水漏れが発生。
とりあえず管理会社さんに連絡はしたけど拭き掃除して乾かさないとー。クリスマス前に修理お願いできるといいな。


[PR]
by akokv | 2017-12-12 06:43 | 料理
<< ミルクパンでクリスマスリース・... チキンレッグのオーブン焼き >>