無印のカレーソースで手抜きご飯。

鳥の胸肉が綺麗で安かったので相変わらず買い込んでいて、サラダに照り焼きにと食べていたのですが、さすがに飽きてきました。
どうしよっかなー、でも今日は仕事しんどかったのであんまり料理したくないなーと思ってたところで、先日、日本に帰省した際に無印良品でカレーソースとナンのもとを買っていたのを思い出しました。カレー定食にしよう!
a0333321_05494753.jpg
私は無印のレトルトの大ファンでして、欧州の無印には食べ物系が一切置かれていないのがとても悲しいのです。
おやつからお食事まで、こんな優秀なレトルトはないのに!!!
というわけで今日の夕食は手作りナン(こねて焼くだけ)とバターチキン、スパイシーチキンの二種のカレー(一人分を二つに分けました。カレーが入ってるのは、これも無印で買った蕎麦猪口です)。
ナンの左側で焦げてるのはチーズ入りのナンです。ナンにピザ用のチーズをくるんで焼くだけなのですが、これがものすごい美味しかった!

ちなみに無印のカレーソースにはちらっとチキンが入っていますが、全然足りないので、鳥の胸肉をそぎ切りにして薄塩をしてあらかじめカレー粉で炒めたもの作っておき、その上にカレーソースをかけてから食べます。うん、美味しい。

あとはルッコラとレタスのサラダ。きちんと辛いカレーなので、デザートにはヨーグルトを食べて口の中をさっぱりと。
全く料理してないのに、料理したように見える食卓。無印バンザイ。

ロンドンはいい加減に寒くなってきました。朝はついに10度を下回るようになり、結露が早々と始まったので、朝から窓拭くのが大変です。
これをやっとかないとカビるのです。ロンドンの家は換気がひたすらに悪い。

街もすでにクリスマスの飾り付けが終えられていて、点灯を待つばかりになっています。ここから一年が終わるまで、二ヶ月なんてあっという間なんだよなー。




[PR]
by akokv | 2017-10-31 06:04 | ロンドン生活
<< 定番になりつつある土曜日マフィン。 チキン・アボカド・サラダと選挙。 >>