夏の定番、豚肉の生姜焼き

夏でちょっと食欲が落ちてきて、鶏肉の茹でて冷やしたのばっかり食べてると、突然豚肉が食べたくなるのです。
しかもちょっと濃いめのタレで、がっつり食べたい!私の体が豚肉を呼んでいる!!!

ま、そんな大したことでもないのですが、スーパーに行ったら豚のロースの厚切り4枚入りが安くて綺麗なのが出てたので買ってきました。
1日目はそのまま塩胡椒で焼いてステーキとして食べたのですが、残りはみりん、醤油、ニンニクと生姜に一晩漬け込んでおきました。

久しぶりに食べたかったのだ、豚肉の生姜焼き!
本音を言えば豚肉の生姜焼きは俄然豚コマと玉ねぎをたっぷり、生姜をがっつり聞かせたやつが大好物なのですが、ロンドンではお肉の薄切りは売ってないので……。豚肉のステーキの生姜焼き風味、といったところに。

a0333321_04242983.jpg
キャベツもないので(あるけど生食できないくらいめっちゃ硬い)、レタスを根性で千切りにしました。ふかふかだけどキャベツみたいにシャキシャキしてなくて悲しい。

あーたっぷりの豚コマにキャベツが食べたいなー!!!と思いながら代用を食べる。美味しいけど、やっぱり日本が恋しい。

あ、ところで豚肉を買った先で、日清が作ってるカップヌードルを見つけました。(画像はSainsbury'sよりお借りしました・・・写真撮り忘れた)
a0333321_04334132.jpg
日清のカップヌードルのソババージョン。
これ、旦那くんがふとスーパーで見つけて「ソバ!ソバ!」と大騒ぎして持ってきたもの。「十割かな、更科かな」というので、いえ、これは焼きそばというのですよ、とそこから説明。君の好きなソバとはちょっと違う……。

先日、上司が「イギリスのジャンクフード」の話をしていて、イギリス産のポットヌードル(カップヌードル)を推してました。もちろん食べたことない私に彼は速攻で買ってきてくれて、で、同僚たちとみんなで食べたのですが、これが本当に味が薄くヌメッとして本当に美味しくない。久しぶりに心から美味しくないなーって思えたくらい、美味しくなかった。
これが即席麺の最高峰だと信じている彼がかわいそうで、翌日に日清のUFOを持って行ってあげました。
上司は基本、照り焼き系の味が好きなので、間違いなく焼きそばのソースは好きだろうと思って。
するとこれが大当たり。あの濃い味付けがはまったみたいで、上司は「俺のジャンクフードランキングが変わった」言うてました。そりゃよかった。
ただ、UFOってロンドンでは珍しいし高いのがネックだねー、と言うところで話は終わってたのですが。

このソバを見つけたので、一つ買ってきて上司に渡してみました。
これならロンドンでも手に入るよーって言葉を添えて。
早速お昼に食べてましたが、やっぱりUFOのが美味しい、とのこと。同じメーカーなのにね。
日本の即席麺ってやっぱりクオリティ高いんだなぁー。でもスーパーでNissinのロゴを見るだけでちょっとほっこりしちゃう。



[PR]
by akokv | 2017-08-16 04:45 | 料理
<< おかゆさん炊いて、一息。 ロンドンで蒲焼が恋しくなる。 >>