ヘルシーご飯。

なんだかまた仕事が立て込んできてます。
6月のヤマが終わったら暇になるはずだったのになー、と思いながら毎日パソコンを叩く毎日。

前も書いたかもしれないけど、イギリス人ってお昼休みを長くとらないのですよね。
みんな近くのサンドイッチ屋でサンドイッチ買ってきて、机でパパッと10分くらいで食べて、終了。
フランスや日本で働いてた時は下手したら1時間以上昼休みとってた私にしてみれば、最初はこの違いに驚いたものです。
サンドイッチは卵マヨネーズ、きゅうりとハム、と言う定番ものから牛タン(塩で煮た牛タンのスライス。意外に美味しい)やらオイルサーディン、スモークサモーントさすがに種類は豊富です。
イギリス人の同僚たちは、このサンドイッチをメインに、小さなパッケージのポテトチップスかスコッチエッグを食べてます。
野菜がひとかけらもない。。。。

私は基本的にサラダを給湯室で作ってデスクで食べてるのですが(女性たちはだいたいそうしてる)、今日は珍しくサンドイッチを食べてしまいました。

うん、で、野菜が食べたーい、となって帰宅。

a0333321_07011175.jpg
幸いなことに昨日にスーパーに買い出しに行ってるので、たっぷり野菜はあるわけですよ。

ベビーコーンのバター醤油焼き
ほうれん草のニンニクソテー
ししとうの塩焼き
スナップエンドウのゆずごしょう出汁びたし
トマト
鶏肉のオーブン焼き

あー、酢の物作り忘れた。二十日大根を買ってあったのに。
同じく昼にサンドイッチを食べて帰ってきた旦那くんが野菜だー!と喜んでました。
結婚した頃はほぼほぼ野菜を食べな買った旦那くんが、ししとうの塩焼きをつまんでるのをみると感慨無量。
あとはキノコ類さえ克服してくれればなぁ。

デザートには桃が冷えてます。うふふふ。



[PR]
# by akokv | 2017-07-27 07:12 | 料理 | Comments(0)

食欲がない夏はコンフィチュール・ド・レギュム

ロンドン、特に暑いわけではないのですが、夏場はいつだって食欲が落ちます。
朝と昼は食べられるのですが、夕食となると食べたくなくなる、というダイエットに最適な食欲の波なので、ま、体重が落ちていい感じなのですが。

夏野菜がスーパーで安くなっていたので、ラタトゥイユを作りたいなーと玉ねぎ、トマト、ズッキーニにナス、パプリカを買ってきました。
私は大きめに切った野菜がゴロゴロと入ったラタトゥイユが好きなのですが、包丁を持った時点でふと思い出しました。
旦那くんはラタトゥイユは嫌いなんだった。

なのですが、この面倒な御仁は、コンフィチュール・ド・レギュムなら喜んで食べます。
何が違うのかというと、ラタトゥイユは大きめに野菜を切るのですがコンフィチュールは全てみじん切りなのです。
面倒くささが3倍くらい違うのです。
作り方も味も一緒なのですが、食感が違うだけで食べないなんて、なんて贅沢な。

あー、面倒なメニュー選んじゃったな、と思ったものの、材料も時間もあるし作ることにします。

玉ねぎ2個、ズッキーニ2本、大きめのナス1個、パプリカ3個、湯むきしたトマト2個、を鬼のようにみじん切りに。
あとはオリーブオイルにみじん切りにしたニンニクを入れて炒めて香りが出たら、その順番で入れて、トマトの缶詰を足して、ウスターソースや塩胡椒、ハーブ・ド・プロバンスで味付けをして終わり。途中からローリエとタイムも投入しました。

みじん切りさえしてしまえばあとは炒めて煮込むだけなので楽チン。
ツール・ド・フランスの最終日だったのでテレビを見ながらシャクシャクみじん切りをし、グツグツ煮込んで出来上がり。


a0333321_04042424.jpg
お水は一切入れていませんが、とろーりといい感じに煮えてくれました。あとはこれにパンとレタスのサラダのみ。あ、ベジタリアンのメニューだな。
明日のお昼も会社に持って行ってこれ食べよう。

[PR]
# by akokv | 2017-07-24 04:15 | 料理 | Comments(0)

ピリリと爽やかマスタードチキン。

月曜日は仕事が建て込むことが多いのです。
レポートやったり中東のオフィス(中東は金土が休みな代わりに日曜日は出勤してるので、メールがわんさかきてる)やアジアのオフィス(アジア時間だとこっちの朝が向こうの夜なので、社員が早く帰る前に返信できるメールは返信しておきたい)とのやり取りだけで気がつけは午後2時くらいになってる。
3時から5時までは会議が入るゴールデンアワーなのでお昼を買いに外出もできない!

で、お腹を空かせてフラフラしながら帰宅。いやー、週の頭から働いた。

冷蔵庫に鳥の胸肉とベーコンがあったので、久々にマスタードチキンを作ることにします。

鳥の胸肉はそぎ切りにして、ディジョンマスタード、パプリカに漬け込んでおきます。
みじん切りの玉ねぎとベーコンを炒め、茶色に焼き色が着いたら一旦取り出します。
そのままフライパンに鶏肉を入れ、焼き色がついたら玉ねぎとベーコンを戻し、ちょっと牛乳(クリームで作った方が美味しいのですがそんなおしゃれなものは持ってない)を入れてグツグツっと煮て味を塩胡椒で整えれば出来上がり。
香ばしい鳥とマスタードの香りが食欲をそそります。

a0333321_04591555.jpg

基本的に夕食では炭水化物は避ける様にしているのですが、今日はあまりにお腹が空いたのでフェットチーネを茹でて添えました。
牛乳たっぷり目にしてソース風にしてパスタにかけちゃいます。
副菜は生野菜のサラダにオクラとスナップエンドウの塩茹で。

旦那くんはついにオクラの塩茹ですらポリポリと食べる様になりました。素晴らしい。

余ったパスタとお肉は明日の会社でのランチにします。
買いに行く暇がないのだから何か持っていく様にしなければ……。
仕事は忙しいのだけれど、6時には帰宅できるから文句はありません。

[PR]
# by akokv | 2017-07-11 06:01 | 料理 | Comments(0)

七夕なので、冷やし。。。うどん

金曜日、家に帰る途中に、七夕だということにふと気づきました。
日本にいるときは商店街やスーパーの飾りでそういう季節の行事には気付いたものだけれど、ロンドンで何気なく暮らしていると、よほど気をつけていないとうっかり日本の行事はやりすごしちゃいますね。(海外生活あるある)

別に竹を買って飾りつけをするわけでもないけれど、せめておそうめんでも食べようかしら、と日系のスーパーに顔を出してみたら、揖保乃糸が7ポンド近くで売っていました。乾麺に1000円は出せないわー……。
諦めて、家に残っている五島うどんを茹でて水で締めることで、おそうめん気分を味わうことに。味と食感はやっぱり違うんだけれど、冷たく冷やした麺が食べたい!という気分になっていたので、もうそれでいい!

a0333321_01181591.jpg
冷やしうどんだけだとバランスが悪いので、サラダうどんにしてみる。
トマト、茹でたベビーコーン、きゅうりとハムと言う冷やし中華みたいな具に、温泉卵と茹でた青梗菜を載せてみました。
濃いめに作った五島うどんのスープに氷を入れてシェイクし、近々に冷やした後、上にかけて混ぜて食べます。
黒七味をふっても美味しい。

どうでもいい話ですが、温泉卵を自作してつるっと綺麗にできるとものすごい充実感がありますよね。お湯の中に卵放置しただけで料理らしい料理ではないんだけど、見た目もいいし。

このほかにはししとうの炒め物。夏らしい献立だなぁ。

旦那くんは冷やした麺を食べるようになってきたので(本人曰く「パスタサラダと言う概念はフランスにもあるので、それだと思えばいい」そうです)、夏の献立を立てるのが楽でありがたい。

しかし最近は「僕は冷やしうどんよりそばの方がいいですね。キリッと冷えたそばつゆで、わさびきかせて」って言うようになってきたので面倒。
明日は蕎麦を湯がかなくてはならないようです。




[PR]
# by akokv | 2017-07-10 01:28 | 料理 | Comments(0)

ホットビスケットのブランチと塩鮭おかゆ。

アメリカ出張から帰ってきた旦那くんが、アメリカのビスケットが美味しくってね、という話をしてました。
ビスケット?どういうの?普通のクッキーみたいなのはあなた食べないでしょ、と話を聞いてみると、どうもあのケンタッキーのホットビスケットみたいなのを食べたらしい。
あー、あの層になってるサクサクのやつね。そういや作ったことないわ。

強力粉、薄力粉を100gずつ混ぜたものに重曹を3g、塩をひとつまみ、お砂糖を20g入れてぐるぐる混ぜます。
牛乳100mlとオリーブオイルを60-70mlくらい入れて適当に混ぜ、生地を伸ばして重ねる、というのを繰り返します。
層ができてきたら適当にセルクルで切り抜き、オーブンで15分。

a0333321_19420601.jpg
これが意外に美味しく出来上がりました。バターとメープルシロップをかけて食べるとアメリカンな気分。
特に今回はアメリカで買ってきたこの超強力なベーキングソーダを使ったのでさらにアメリカン。
3gでもちょっと舌にチリチリと重曹の香りが残るくらいなんだけど、どんだけ強力なんだ。。。ていうかこれ今後どうやって使おう。
a0333321_19420838.jpg
アメリカ人の同僚に、マフィンやビスケットなどアメリカのお菓子を焼くときはアメリカ産のベーキングソーダ使わないとやっぱダメなのよーと言われたので先日NYに旅行した時に買ってきてみたやつなのです。
マフィン、焼いてみようかなー。

あ、ちなみに今日の朝ごはんは旦那くんはホットビスケットでしたが私はおかゆに昨晩の残りのシャケの塩焼きでした。
熱めの煎茶入れて。

国際結婚すると食卓がたまーにものすごい状態になる。


[PR]
# by akokv | 2017-07-02 19:58 | 料理 | Comments(0)