カテゴリ:料理( 226 )

定番になりつつある土曜日マフィン。

旦那くんがまた長期の出張に出たので、料理をする気力が一切果てて、ブログの更新も滞っていました。
キャベツとブロッコリーの野菜炒めとゆで卵をアップしてもどうでもいいしね。
一人だとあまりにも料理が適当になるのですが、でも旦那くんが普段嫌うものをたっぷり作れていい。
白菜と鶏肉のスープとか、豚汁とか、ブイヨン系のスープは食べないので汁物はここぞという時に食べちゃう。
きのこたっぷりのグラタンなども、旦那くんは普通食べないので、せっせと作る。

でも一人で食べるので、あまり見た目とかにもこだわらず作るのでブログに載せる気にならないわけです。

で、今回は旦那くんはラスベガスに行ってました。ようやく帰ってきたのでそれから3日間は野菜ポタージュと野菜サラダでせっせとデトックス。
体重が戻ったところで、週末です。

さて。
 
a0333321_20214094.jpg
相変わらず土曜日の朝はマフィンを焼いています。
混ぜ具合が良かったのか、今日のはよく膨らんだ上にきちんとトップが割れてくれました。
これがしっかり割るとサクサクして美味しい。6個焼いたので、一人一個半食べて、残りは明日の朝ごはん。
レシピはこちらです。昔はトップの割れ方があまり綺麗に出なかったけど、最近は大分上手くなりました。
久々に旦那くんがホットチョコレートを作ってくれたので、それを飲みながら、今週末は何をしようかー、なんて話しつつ。
ちなみにお行儀が悪いのですが、このマフィンをホットチョコレートに浸しながら食べると絶品。

a0333321_20214057.jpg

どうも今日の気温は最高8度くらいにしか上がらない上に雨なので、ショッピングモールにでも出かけて1日歩き回る予定。
ロンドンの長い冬が始まったなぁ。

[PR]
by akokv | 2017-11-18 20:38 | 料理 | Comments(0)

チキン・アボカド・サラダと選挙。

1週間アメリカに出張に出ていた旦那くんが帰ってきました。
仕事は進んだけど、食事がひどかったー、生野菜とかフルーツが一切ないんだもん!と言うので、じゃ生野菜たっぷり食べましょう、ということでサラダ。

蒸した鳥の胸肉、ベビーリーフ、ピーシュート、アボカド、トマト、レタス、トマトをたっぷり。マスタードドレシッグで和えて出来上がり。
これだけじゃ足りないと言うので、ひよこ豆の缶詰を取り出してきてフムスを作り、ニンジンをスティック状に切ってあげました。好きなだけ食べるがいい。

a0333321_21530841.jpg
外食ばっかり続くと、シンプルなサラダが食べたくなるよね、わかるわかる。
デザートには美味しくなってきた洋梨。寒くなると洋梨とかりんごが美味しくなる。
しばらく毎食サラダでいい、と言われたのでそうするつもりです。かわいそうに。ちなみに2日私とサラダを食べまくった旦那くんは次はオランダに去って行きました。忙しいなぁ。

日本は選挙があってますねー。イギリスに住んでると「在外選挙」と呼ばれる期日前選挙の形で選挙に参加できます。在外選挙登録を事前にしておかねばなりませんが、しておくとあとは大使館に行くだけ。
大使館内にある投票所で日本より1週間ほど早い投票が行えます。(多分そこから日本に票を送って、各都道府県に配って。。。ってなるのかな。大変だな。インターネット投票になればスムーズなのに。開発が待たれますな)
英国大使館はいつ行っても警備の人から案内の人まですごく丁寧で親切。投票もさっくり5分で終わらせました。

旦那くんもフランスの選挙にはしっかり出かけていきます。特に前回の大統領選挙の時は張り切って出かけていきました。
ロンドンに住むフランス人の数があまりにも多いので、投票所も何箇所も設けられたそうです。しかも長蛇の列だったとか。

外国に住んではいるけれども、投票する権利を有しているのであれば、投票はしっかりしておきたいですよね。
さてそろそろイギリスはお昼。日本では選挙の速報が出始めるかなー。


[PR]
by akokv | 2017-10-22 22:08 | 料理 | Comments(0)

ミニトマトとグリエールチーズのタルト

旦那くんが長期の出張に出かけてるので、相変わらずゆで卵にブロッコリー、野菜炒めと味噌汁、という食い合わせ的にめちゃめちゃな生活をしてます。食べたいものが美味しいもの!

とはいえブログのネタがないので、旦那くんが旅立つ前の夜に作ったタルト。

相変わらずオリーブオイル主体のさっぱりとしたタルト生地を下焼きし、そこにディジョンマスタードを塗ります。
二つに割ったミニトマトを詰め込み、たっぷりとグリエールチーズを乗っけて焼きます。
a0333321_04191113.jpg
キッシュに比べてクリームも卵も使ってないのでさっぱり食べられるのが特徴。
なんかこればっかり作ってる気が。

a0333321_04191170.jpg
大きなトマトからミニトマトまで、どんなものでもいいので、あるトマトで作れて便利。絶対美味しいし。

旦那くんが明後日には帰ってくるので、またタルト焼こ。



[PR]
by akokv | 2017-10-19 04:34 | 料理 | Comments(0)

久々に焼き魚。

みなさん、そろそろ羽毛布団は出しましたか?
私は今日、初めてオフィスで足元用の小型ヒーターをつけました。

で、東京の気温を調べたらまだ30度近いのですね。なんだこの差は。ロンドンはすでに秋真っ盛りです。
ロンドンっ子たちは颯爽とトレンチコートを着始めました。そうよねー、我慢して風邪ひいてもつまらないものね。

私は再来週から日本に帰国予定なので、夏の間に着る機会がなかったサマードレスを着倒してやろうと楽しみにしてます。
再来週でもきっと25度以上はあるであろう!

a0333321_04204431.jpg

相変わらず仕事が忙しく料理も雑なものが多いのですが。夏の間はきゅうりやなすばかり食べていましたが、突然色が濃い野菜が食べたくなりました。
で、ブロッコリーの辛子酢和え、焼きパプリカの胡麻和え、クレソンの油炒め。
真ん中にででんと乗っているのは鯛です。安かったので買ってきてオーブンで塩焼きにしてみました。
身が薄い……。白身あっさりで、まぁ美味しいですが、海の近くで育った私からしてみれば、満足はできない感じ。
あー身の厚いぷりぷりの焼き魚が食べたい。なぜロンドンの魚はこんなに身が薄いのだ。

文句ばかりいう私に、今度魚市場に連れて行ってあげるね、と旦那くんが言ってくれました。
ロンドンの魚河岸、一般人も買うことができるのですが、とても質が高いそう。
いい魚は高いレストランに流れるからスーパーにいいものがやってこないのか。
それを考えると、日本は全体的に魚の平均点が高いよなぁ。

とまれ、緑の濃い野菜を食べると体にいいことをした気がしていいですね。
最近は和食ばっかり作ってます……。
旦那くんは美味しいと言ってくれながらも寂しそう。。。明日はキッシュを焼いてあげなくては。



[PR]
by akokv | 2017-09-09 04:42 | 料理 | Comments(2)

夏の終わりにカレーが食べたい。

ロンドンは三連休でございました。
初めてバースまで日帰り旅行に行ったり、ロンドンで一番高いと言われている"ザ・シャード"ビルにご飯食べに行ったりと遊んでいたのですが、ふと、カレーが食べたくなりました。
それも、日本の給食で食べるようなドローっとしたやつ。

日本のカレーならルーを買わなきゃいけないな、というわけで日系スーパーによって、ゴールデンカレー的なものを買ってきました。
a0333321_04503440.jpg
牛のもも肉が大安売りで出ていたので、それと人参と玉ねぎでシンプルに。
久しぶりに食べる懐かしの味。
でもこのカレーはおふくろの味ではないのですよね。
うちの母はインド風のカレーか、ルーも自家製のコクのあるカレーを作っていたので……。
買ってきたルーで作るカレーは、夏の間に出かけたキャンプとか、合宿先の味なのです。
うーん、これはこれで懐かしくて美味しい。

a0333321_04503467.jpg
もちろん大量に余ったので、二日目はカレードリアにしました。
ミルクたっぷりに作ったホワイトソースにお米をからめ、その上にカレーとチーズ、パン粉を敷いてカリッと焼き上げるだけ。ちょうどジムに行った帰りだったのでぱぱっとできて炭水化物がたっぷり取れるこのメニューはありがたい。

ロンドン、3連休中は27度まで上がったのですが、また明日から寒くなるそうです。
こうやってどんどん冬が近づいてくるんだな。
オーブン料理を作るのにも抵抗がなくなってきました……ってまだ8月だよぉ〜!!

a0333321_04503358.jpg


[PR]
by akokv | 2017-08-30 04:59 | 料理 | Comments(0)

夏の定番、豚肉の生姜焼き

夏でちょっと食欲が落ちてきて、鶏肉の茹でて冷やしたのばっかり食べてると、突然豚肉が食べたくなるのです。
しかもちょっと濃いめのタレで、がっつり食べたい!私の体が豚肉を呼んでいる!!!

ま、そんな大したことでもないのですが、スーパーに行ったら豚のロースの厚切り4枚入りが安くて綺麗なのが出てたので買ってきました。
1日目はそのまま塩胡椒で焼いてステーキとして食べたのですが、残りはみりん、醤油、ニンニクと生姜に一晩漬け込んでおきました。

久しぶりに食べたかったのだ、豚肉の生姜焼き!
本音を言えば豚肉の生姜焼きは俄然豚コマと玉ねぎをたっぷり、生姜をがっつり聞かせたやつが大好物なのですが、ロンドンではお肉の薄切りは売ってないので……。豚肉のステーキの生姜焼き風味、といったところに。

a0333321_04242983.jpg
キャベツもないので(あるけど生食できないくらいめっちゃ硬い)、レタスを根性で千切りにしました。ふかふかだけどキャベツみたいにシャキシャキしてなくて悲しい。

あーたっぷりの豚コマにキャベツが食べたいなー!!!と思いながら代用を食べる。美味しいけど、やっぱり日本が恋しい。

あ、ところで豚肉を買った先で、日清が作ってるカップヌードルを見つけました。(画像はSainsbury'sよりお借りしました・・・写真撮り忘れた)
a0333321_04334132.jpg
日清のカップヌードルのソババージョン。
これ、旦那くんがふとスーパーで見つけて「ソバ!ソバ!」と大騒ぎして持ってきたもの。「十割かな、更科かな」というので、いえ、これは焼きそばというのですよ、とそこから説明。君の好きなソバとはちょっと違う……。

先日、上司が「イギリスのジャンクフード」の話をしていて、イギリス産のポットヌードル(カップヌードル)を推してました。もちろん食べたことない私に彼は速攻で買ってきてくれて、で、同僚たちとみんなで食べたのですが、これが本当に味が薄くヌメッとして本当に美味しくない。久しぶりに心から美味しくないなーって思えたくらい、美味しくなかった。
これが即席麺の最高峰だと信じている彼がかわいそうで、翌日に日清のUFOを持って行ってあげました。
上司は基本、照り焼き系の味が好きなので、間違いなく焼きそばのソースは好きだろうと思って。
するとこれが大当たり。あの濃い味付けがはまったみたいで、上司は「俺のジャンクフードランキングが変わった」言うてました。そりゃよかった。
ただ、UFOってロンドンでは珍しいし高いのがネックだねー、と言うところで話は終わってたのですが。

このソバを見つけたので、一つ買ってきて上司に渡してみました。
これならロンドンでも手に入るよーって言葉を添えて。
早速お昼に食べてましたが、やっぱりUFOのが美味しい、とのこと。同じメーカーなのにね。
日本の即席麺ってやっぱりクオリティ高いんだなぁー。でもスーパーでNissinのロゴを見るだけでちょっとほっこりしちゃう。



[PR]
by akokv | 2017-08-16 04:45 | 料理 | Comments(0)

ロンドンで蒲焼が恋しくなる。

a0333321_04560061.jpg

朝起きて、あー、今日は(今日も)長袖だな、と思う。
ユニクロのヒートテック着て、シルクのブラウス着て、スカートはいて、いつもなら薄手のトレンチコートで済ませるところなのだけれど、今日はユニクロの薄手のダウンを着ることにした。
そんなロンドン、本日は13度でした。
8月にダウンを着ることに激しく抵抗があったのだけれど、夏風邪引くと元も子もないので……。ああ、夏とはなんなのか。

で、食事だけでも夏っぽい献立にしたいなーと思ってスーパーに行ってみたら丸々としたイワシが安売りしておりました。
美味しそうだったので、3匹購入。私は梅干し入れて炊いたのが好きなのですが、さすがに旦那君が食べないので、蒲焼にしてみることに。
日本にいるときは夏だと「夏バテ防止」とかなんとか理由つけて大好きなウナギをよく食べていたのですが、こっちだとなかなか食べないので、久しぶりに蒲焼味を楽しむことに。

料理酒、みりん、醤油を同量で混ぜてちょっぴりお砂糖を入れた蒲焼のタレを、焼き上がりにじゅーっと入れて絡めればできあがり。
初めて蒲焼作ったけど意外に簡単にできた。こりゃいいな。
二人で3匹でしたが味が濃いのでこのくらいの量でいい感じ。

あとはほうれん草のおひたし、焼きししとう、生野菜のサラダ。相変わらず副菜は手抜き。

a0333321_04555976.jpg
久しぶりにご飯を土鍋で炊いたら、蒲焼味と相まって、うなるほど白米が美味しかった。
一口ご飯を食べるごとに美味しい美味しいと唸ってたら、旦那君が白い目で見てくる。

君だって美味しいフランスパンが食べたくて日頃唸っているではないか。
そしてフランスに帰ったら真っ先にパンを買いに行くじゃないか。
一緒だよ。


[PR]
by akokv | 2017-08-10 04:59 | 料理 | Comments(0)

ヘルシーご飯。

なんだかまた仕事が立て込んできてます。
6月のヤマが終わったら暇になるはずだったのになー、と思いながら毎日パソコンを叩く毎日。

前も書いたかもしれないけど、イギリス人ってお昼休みを長くとらないのですよね。
みんな近くのサンドイッチ屋でサンドイッチ買ってきて、机でパパッと10分くらいで食べて、終了。
フランスや日本で働いてた時は下手したら1時間以上昼休みとってた私にしてみれば、最初はこの違いに驚いたものです。
サンドイッチは卵マヨネーズ、きゅうりとハム、と言う定番ものから牛タン(塩で煮た牛タンのスライス。意外に美味しい)やらオイルサーディン、スモークサモーントさすがに種類は豊富です。
イギリス人の同僚たちは、このサンドイッチをメインに、小さなパッケージのポテトチップスかスコッチエッグを食べてます。
野菜がひとかけらもない。。。。

私は基本的にサラダを給湯室で作ってデスクで食べてるのですが(女性たちはだいたいそうしてる)、今日は珍しくサンドイッチを食べてしまいました。

うん、で、野菜が食べたーい、となって帰宅。

a0333321_07011175.jpg
幸いなことに昨日にスーパーに買い出しに行ってるので、たっぷり野菜はあるわけですよ。

ベビーコーンのバター醤油焼き
ほうれん草のニンニクソテー
ししとうの塩焼き
スナップエンドウのゆずごしょう出汁びたし
トマト
鶏肉のオーブン焼き

あー、酢の物作り忘れた。二十日大根を買ってあったのに。
同じく昼にサンドイッチを食べて帰ってきた旦那くんが野菜だー!と喜んでました。
結婚した頃はほぼほぼ野菜を食べな買った旦那くんが、ししとうの塩焼きをつまんでるのをみると感慨無量。
あとはキノコ類さえ克服してくれればなぁ。

デザートには桃が冷えてます。うふふふ。



[PR]
by akokv | 2017-07-27 07:12 | 料理 | Comments(0)

食欲がない夏はコンフィチュール・ド・レギュム

ロンドン、特に暑いわけではないのですが、夏場はいつだって食欲が落ちます。
朝と昼は食べられるのですが、夕食となると食べたくなくなる、というダイエットに最適な食欲の波なので、ま、体重が落ちていい感じなのですが。

夏野菜がスーパーで安くなっていたので、ラタトゥイユを作りたいなーと玉ねぎ、トマト、ズッキーニにナス、パプリカを買ってきました。
私は大きめに切った野菜がゴロゴロと入ったラタトゥイユが好きなのですが、包丁を持った時点でふと思い出しました。
旦那くんはラタトゥイユは嫌いなんだった。

なのですが、この面倒な御仁は、コンフィチュール・ド・レギュムなら喜んで食べます。
何が違うのかというと、ラタトゥイユは大きめに野菜を切るのですがコンフィチュールは全てみじん切りなのです。
面倒くささが3倍くらい違うのです。
作り方も味も一緒なのですが、食感が違うだけで食べないなんて、なんて贅沢な。

あー、面倒なメニュー選んじゃったな、と思ったものの、材料も時間もあるし作ることにします。

玉ねぎ2個、ズッキーニ2本、大きめのナス1個、パプリカ3個、湯むきしたトマト2個、を鬼のようにみじん切りに。
あとはオリーブオイルにみじん切りにしたニンニクを入れて炒めて香りが出たら、その順番で入れて、トマトの缶詰を足して、ウスターソースや塩胡椒、ハーブ・ド・プロバンスで味付けをして終わり。途中からローリエとタイムも投入しました。

みじん切りさえしてしまえばあとは炒めて煮込むだけなので楽チン。
ツール・ド・フランスの最終日だったのでテレビを見ながらシャクシャクみじん切りをし、グツグツ煮込んで出来上がり。


a0333321_04042424.jpg
お水は一切入れていませんが、とろーりといい感じに煮えてくれました。あとはこれにパンとレタスのサラダのみ。あ、ベジタリアンのメニューだな。
明日のお昼も会社に持って行ってこれ食べよう。

[PR]
by akokv | 2017-07-24 04:15 | 料理 | Comments(0)

ピリリと爽やかマスタードチキン。

月曜日は仕事が建て込むことが多いのです。
レポートやったり中東のオフィス(中東は金土が休みな代わりに日曜日は出勤してるので、メールがわんさかきてる)やアジアのオフィス(アジア時間だとこっちの朝が向こうの夜なので、社員が早く帰る前に返信できるメールは返信しておきたい)とのやり取りだけで気がつけは午後2時くらいになってる。
3時から5時までは会議が入るゴールデンアワーなのでお昼を買いに外出もできない!

で、お腹を空かせてフラフラしながら帰宅。いやー、週の頭から働いた。

冷蔵庫に鳥の胸肉とベーコンがあったので、久々にマスタードチキンを作ることにします。

鳥の胸肉はそぎ切りにして、ディジョンマスタード、パプリカに漬け込んでおきます。
みじん切りの玉ねぎとベーコンを炒め、茶色に焼き色が着いたら一旦取り出します。
そのままフライパンに鶏肉を入れ、焼き色がついたら玉ねぎとベーコンを戻し、ちょっと牛乳(クリームで作った方が美味しいのですがそんなおしゃれなものは持ってない)を入れてグツグツっと煮て味を塩胡椒で整えれば出来上がり。
香ばしい鳥とマスタードの香りが食欲をそそります。

a0333321_04591555.jpg

基本的に夕食では炭水化物は避ける様にしているのですが、今日はあまりにお腹が空いたのでフェットチーネを茹でて添えました。
牛乳たっぷり目にしてソース風にしてパスタにかけちゃいます。
副菜は生野菜のサラダにオクラとスナップエンドウの塩茹で。

旦那くんはついにオクラの塩茹ですらポリポリと食べる様になりました。素晴らしい。

余ったパスタとお肉は明日の会社でのランチにします。
買いに行く暇がないのだから何か持っていく様にしなければ……。
仕事は忙しいのだけれど、6時には帰宅できるから文句はありません。

[PR]
by akokv | 2017-07-11 06:01 | 料理 | Comments(0)