春に浮かれてベーグルを焼く。

ロンドン、驚きの26度。
突然、この日曜日、気温が上がりました。起きて窓を開けて、あまりの暖かさにびっくり。
こんなことめったにないんだから、これは楽しまなくては!
近所に住む友達に電話して、テラス席のあるカフェで朝ごはん。そのあとのんびり公園を散歩して、帰りにロゼワインを買って帰ってきました。
もう完全に春に浮かれてるんだけど、いいのさ!

a0333321_00404655.jpg
いちごをつまみに、ロゼワインを傾ける。嗚呼、春。

で、飲んでばっかりもいられないので、旦那君の今週の朝ごはんを作り置き。
前々から焼いてみたかったベーグルを焼いてみます。これだけ温かければ発酵も無事に進むはず。

a0333321_00404541.jpg

参考にしたのはBBCのこのレシピ。準備時間30分、焼き時間30分でさっくりできちゃうというところが魅力。
ベーグルを下ゆでするときのお湯にはハチミツが無かったのでお砂糖を入れてみました。
造形するときにあまりにも手馴れていないので大きさはバラバラ、表面はしわしわ。。。。
いけるやろ、と思って適当に焼いてみたら、うーん、やっぱりダメでした。
味は美味しいのですが、表面のつるっとした感じが出ませんでした。パン作りは丁寧に丁寧にしないとダメね。

a0333321_00404522.jpg
食感はもちもちと意外に美味しかったので、今後はもう少し丁寧に仕事をしてみようと思います。
パン作りは奥が深い。

[PR]
by akokv | 2017-04-10 00:53 | 料理 | Comments(0)
<< セネガル料理、プレ・ヤッサ ロンドンの桜? >>