寒い夜は焼きパスタ!ベイクド・シェルパスタ

a0333321_04412826.jpg
相変わらず5時くらいに「さて今夜は何作ろっかなー」とぼんやり考えながらエクセルを叩いてたのですが(仕事しろ)、
ちょうどいいタイミングで愛読してるDelicious magazineがメールマガジンを送ってきました。
その中にあった「貝殻の形のシェルパスタにリコッタチーズとほうれん草を詰めて焼く」というレシピに釘付けになったので、そうすることに。
Delicious magazineのマーケティング部は本当にできる人たちだと思う。英語ですが、レシピはこちらから

で、何はともあれ近くのスーパーにシェル型のパスタを買いに行ったら何と売り切れていた。
え、いっつも余ってるじゃん!いつもあるじゃん!何で今日だけ綺麗に売り切れてるの?!みのもんた効果!?!(古い)
というわけでスーパーをはしごする羽目になりました。偶然にしろ、雑誌の効果にしろ、こんなマイナーなパスタ売り切れるなんてすごいなと思う。

a0333321_04412707.jpg
で、これが噂のシェル型のパスタです。ちなみに初めて買いました。タカラガイの形をしてる、ころっとした愛らしい形であります。
トマトソースも本日は作る気がないので出来合いのものを買ってきました、てへ。

a0333321_04412708.jpg
シェル型のパスタ80gを12分茹でます。
茹でてる間に湯通ししてしっかり絞っておいたほうれん草を刻み、リコッタチーズ100gに混ぜます。
そのままだと硬いので、ヨーグルトを大さじ一杯半ほど加え、ナツメグと塩胡椒、つぶしたニンニクを入れて味付け。
茹でたシェル型のパスタの中にリコッタチーズとほうれん草の混ざったものを詰めて、さらにトマトソースをかけます。
アルミホイルでグラタン皿をしっかり覆い、180度で25分焼きます。
そのあとアルミホイルを外し、パン粉をかけてさらに10分。パン粉が色づいたら出来上がりです。

もちっとしたパスタとさっぱりとしたリコッタチーズが良い感じ。
簡単だし美味しいし、これは今後の定番になりそうな。
イタリアンが大好きな旦那君にも好評でした。あとはトマト、レタスとにんじんのサラダでさっぱり簡単。




[PR]
by akokv | 2017-02-24 06:32 | 料理 | Comments(0)
<< ピクニックに持っていきたい!3... スゥエーデン風サーモンのグリル >>