ツナステーキとそばサラダ

土曜日にいつものようにスーパーに買い物に出かけると、珍しくマグロの切り身がいい色で出てました。
変な土色じゃなくて、綺麗な赤。これはひょっとして美味しいんじゃないかしら。ちょっとお高いんだけど、金曜日が給料日だったし。これくらいの贅沢はいいかなー、と思って買ってみる。

旦「刺身で食べられますか」

イギリスの鮮魚コーナーで買った魚を刺身でたべるほど私はギャンブラーではございません。しーっかり火を通させていただきます。
マグロのステーキはミディアムレアくらいが美味しいんだろうけど、それをするならMoxonなどのちゃんとした魚屋で刺身で食べらるものを買ってからにしたい。

というわけで、片栗粉を両面にまぶしてからオリーブオイルで焼きました。あらかじめにんにく醤油にちょっと漬け込んでおくと美味しいのだけれど、今日は時間がなかったので、そのまま。

a0333321_02031235.jpg
外はカリッと、中はみっちりと身の詰まった、食べ応えのあるツナステーキ。
とんかつソースかけて食べても非常に美味しいのですが、旦那くんはゲランドのお塩をかけて食べます。

付け合せにしたのはそばサラダ。
乾燥そばを半束湯がいて水で洗い、しっかり水気を切ってから、レモン汁、醤油、お砂糖、たっぷりのアサツキを刻んだものと和えます。
イギリスのサラダバーなどでお蕎麦がよく酸っぱいドレッシングと和えて供されているのが意外に美味しいので、家でも取り入れてみた次第。
パスタサラダ作るよりGI値は低そうだし、カロリーも低いだろうしね。

a0333321_02031205.jpg
色は地味ーな感じになりましたが、ま、今日はこんな感じで。相変わらず手抜き。
副菜もこれに人参のラペサラダくらい。本当はスープの一つでも付けたいところなのですが、いかんせん寒いと動きたくなくて。

年末に向けて少しずつ断捨離も進めて行きたいのですが、全く体が動きません。さむーいー。



[PR]
by akokv | 2016-11-21 02:15 | 料理 | Comments(0)
<< エッグタルトで朝ごはん ボジョレーヌーボーとキッシュ >>