夏のピクニック、ケークサレ2種とフムス

夏のロンドン、気温が通常運転に戻りました。最高22度でうす曇りってやつです。
とはいえ風は乾いて気持ちがいいし、雨さえ降らなければ公園を歩くのも楽しい。
というわけで旦那くんのお友達家族とピクニックへ。そこも日仏カップルなので、日本人の奥さまとフランス人の夫たちが「食べない食材」「好きな日本料理」「ジョークのレベル」で盛り上がれるのが本当に楽しい。
オクラってやっぱりフランス人にはレベル高いよね!そうよね!ネバネバ系はね!!
a0333321_04452531.jpg
フランス人の夫たちは夫たちでものすごい早いフランス語で弾丸トーク。お互い母国語でストレス発散、ワイン片手にのんびり。
ピクニックって良いですね。

ちなみに出かけたのはロンドンの北にあるGolder's hill park。最近のお気に入りの公園なのです。
小さな動物園、植物園、子供用の遊具などがコンパクトにうまくまとまっていて、家族連れには最高の場所。

a0333321_04452538.jpg

先方がチーズやハムなどフレンチなピクニックにマストなものを持って来ていただけるというので、まず私が用意したのは2種類のケークサレ。一つはコンテチーズとドライトマト、もう一つはコーンとベーコンにしました。オリーブオイルが多めのレシピを試してみたらしっとり仕上がって満足。
あとはおなじみのフムスにお野菜をディップできるようにたっぷり。

それから旦那くんがフムスが食べたいというので、おきまりのフムス。
ひよこ豆、ごまペーストのタヒニ、オリーブオイルを混ぜて、モロッコのスパイスミックス、塩、クミンで味を整えて終わり。
これは当日の朝に作って、詰めて、お野菜を切って終了。
せっかくなので重箱に詰めました。それだけで気分が盛り上がる!ピクニック、短い夏の間にもっとやろうと思います。
a0333321_04452552.jpg






[PR]
by akokv | 2016-08-01 05:47 | 料理 | Comments(0)
<< 夏の間に一度は食べたい、冷麺 オリーブチキンのオーブン焼き、... >>