ふわふわショコラのマジック・ケーキ



a0333321_00003649.jpg
相変わらず暇さえあれば料理ブログを読んでいるのですが、ふとこちらで「ガトー・マジック・オ・ショコラ」を見かけました。
メレンゲとたっぷりの卵黄と少しの小麦粉を混ぜて焼くと、勝手に三層のケーキができるそうです。本当か、と思っていたら、私が勝手に師匠と思っている料理研究家の登志子さんも作っておられました。ほほう、流行っているのかな。

ちなみにこのお菓子の起源はフランスの南西部にあるシャレント地方の伝統的な焼き菓子だそうです。小麦粉の代わりに昔は雑穀を砕いて粉状にしたものや、ポレンタを使っていたこともあったとか。また、バニラで香りをつけたものが一般的ですが、砂糖の代わりにラードン(フランス風ベーコン)とチーズで作ってもいいのだとか。キッシュ風になるそうです。

面白そうなのと、今週末から日本に帰国するので冷蔵庫片付けキャンペーン中の今、卵を大量に使わなきゃいけないのでタイミングよく作ってみました。
まずは卵白4つ分とグラニュー糖でふわふわのメレンゲを作ります。我が家には電動の泡立て器がないので、旦那くんと交代で混ぜながら辛抱強くメレンゲをつのが立つまで泡立てます。卵黄には砂糖とバターを混ぜた後、牛乳と小麦粉をさっくり混ぜこみ、最後にメレンゲをふんわりと混ぜます。
ものすごく大量の牛乳を使うので、これはプディングみたいになるんじゃないかと不安になりながらオーブンへ。

初めてのレシピでお菓子を作る時って出来上がりまでドキドキしますよね。

焼きあがったら室温になるまで放置し、そこから冷蔵庫に入れて3時間。ようやく出来上がりました。ワクワクしながらナイフを入れます。


a0333321_00003681.jpg
写真では多少わかりにくいのですが、きちんと3層になってます!!!
わーい。ちなみに我が家にはケーキ型がなかったのでフライパンにて焼きました。

一番上はチョコレートケーキ、二層目はチョコレートムース、三層めはチョコ風味のフランになっていました。
食感もそれぞれ違うので実に楽しめました。

[PR]
by akokv | 2015-12-16 00:23 | 料理 | Comments(2)
Commented by A-HIMEKKO at 2015-12-16 21:25
ウン、ウンなってるよ。チョコの三層に♪
いつも手作り、ガンバってますね。

もうすぐ、日本に帰国されるんですね。
クリスマスは日本で?
急に寒くなり、本格的な冬になりました・・・
気をつけて♪
Commented by akokv at 2015-12-18 19:22
> A-HIMEKKOさん
クリスマスは日本でございます!飛行機に乗ってひとっとび(とはいえ11時間)……。
寒くても日本の冬は晴れの日が多いので、久々に太陽を拝めるのを楽しみにしております!
<< 風邪引ききつつの帰国! 色鮮やかクレソンのクリームスープ >>