林檎とバターナッツの秋味ポタージュ

ロンドンは秋雨が静かに降っています。
木々もいつの間にか赤く黄色く色づき、毎日歩道がふかふかになるほどの落ち葉です。
a0333321_04401591.jpg
冬が来るのは憂鬱ですが、林檎が美味しくなるのは嬉しい。
こちらの林檎は小ぶりですが味がしっかりしていて本当に美味しいのです。
今日は旬の林檎と南瓜(バターナッツスクワッシュ)のスープを作ることにしましす!

林檎は日本でいうと紅玉に似た、COXという酸味の強い種類のものを買ってきました。
全て皮をむき、オリーブオイルをさっとまぶしてからオーブンで焼きます。時々ひっくり返しながら、160度で40分。

a0333321_04401428.jpg
バターナッツは水分の多いかぼちゃなので、茹でたり蒸したりするより、オーブンでローストをして火を通した方が味が締まります。
イギリスで南瓜というとバターナッツが一番手に入りやすいのですが、日本のほっくほくの南瓜が恋しいなーと先日義母に話しておりましたら、
「Kuri-Squashっていう種類の南瓜を知らない?美味しいのよ」と言われました。
うん、それ多分日本の栗カボチャのことかな。ていうかフランスでは栗カボチャが手に入るのか、羨ましい。(ロンドンではみかけません)

a0333321_04401576.jpg
40分後、焼き林檎の甘い匂いが家中に漂ってきます。
透明になるまで炒めておいた玉ねぎとスープストック、ローストした林檎と南瓜をブレンダーに入れて混ぜ、硬さを調節しながらスープストックを足して一煮立ちさせます。
塩とナツメグで味を調えて出来上がり。クリームを添えるところを、マスカルポーネにしてみました。
せっかくなのでパンプキンシードを散らして。

a0333321_04401566.jpg
カボチャの甘みと林檎の酸味が互いに際立つ、秋の味覚のポタージュです。
冬を待ちながら、しみじみと味わいたい一品。







[PR]
by akokv | 2015-10-06 05:00 | 料理 | Comments(6)
Commented by もみこ at 2015-10-06 09:27 x
これはまた美味しそうなスープですね!
今日は一日中雨で、これから始まる冬を感じさせましたね。
カボチャはないものだと思っていましたが、バターナッツがそれに当たるとは知りませんでした。
いつも勉強になります(^^)
Commented by A-HIMEKKO at 2015-10-06 20:01
ナンキンが長ーーーーいんですね@▲@
身体があったまりそうなスープ。
マスカルポーネもいいね
栄養も満点ですね♪
Commented by akokv at 2015-10-11 01:54
> A-HIMEKKOさん
南瓜、ながーいのですよ。おかげできりにくーいです!!
しっかりスープ食べて風邪ひかないようにしてます!!
Commented by akokv at 2015-10-11 01:56
> もみこさん
ちょろっと天気がいい日が続いたかと思ったらまた雨ですねー。
バターナッツ、炒め物やスープにはぴったりなようなのでぜひチャレンジしてくださいな。今はスーパーで見かけるハロウィーン用のかぼちゃが食べられるのか食べられないのかでもんもんしてます。
Commented by 登志子 at 2015-10-11 10:53 x
へぇ~~~~!へぇ~~~!
こういうレセピ知りませんでした。
バターナッツは、ローストすると味がしまるんですね。
りんごも一緒にローストするんですね。
なるほどぉ~~~~
まねっこしてみたいです。
教えてくださってありがとう♫
Commented by akokv at 2015-10-13 04:04
> 登志子さん
バターナッツ、水分が多くて苦手だったのですが、ローストすると食べやすくなるので最近はよく料理してます!この日はマスカルポーネを後乗せしましたが、一緒に加えてさっと火を通した方がまろやかになって美味しかったです。機会がありましたらぜひお試しください。
<< 牛ばら肉とクレソンのオイスター炒め 望郷の日本食。 >>