枝豆とチョリソーのごちそうサラダ oishii

いやー夏ですね!枝豆とビールの季節ですね!

とか言ってみたい、気温16度のロンドンよりお届けします。なんなら焼酎のお湯割りが飲みたい。
寒いとはいえ季節感のあるものが食べたいので、枝豆を買ってきました。
こちらでは「SOY BEANS」(大豆)と書いて冷凍した枝豆が売ってます。もうこの時点で季節感も何もないのですが、それはさておき。
いつもつまみで食べてる枝豆が余ったら、チョリソーと炒めてみるの、おすすめです。
枝豆もチョリソーもそのままつまみにしても美味しいのですが、チョリソーは炒めると出汁が出るのでそれがやたら美味しいのですよ。

a0333321_04441016.jpg

冷凍の枝豆を茹でて冷水にとり、冷ましておきます。ちょっと歯ごたえが残るくらいがいいかも。
フライパンに薄切りにした玉ねぎをオリーブオイルで炒めておき、しっかり火が通ったらチョリソーを加えます。
混ぜ合わせる感じで炒めて、赤ワインビネガーを大さじ二杯くらい混ぜ合わせます。炒め物に酢?!という感じなのですが、これがチョリソーにあうのです。ちょっと味見をして、足りなかったらここで塩を足しておきます。
玉ねぎとチョリソーを枝豆と合わせ、器に広げて粗熱をとっておきます。その間に同じフライパンで目玉焼きを焼いておきます。
チョリソーから脂がたっぷり出ているので、その脂で卵も焼いちゃいます。

ルッコラをメインにしたサラダ菜の上にトマトを散らし、枝豆と玉ねぎ、チョリソーを混ぜ合わせたものを重ね、てっぺんに目玉焼きを置いて出来上がり。
食べる前にがりがりと胡椒を引いて。
卵は半熟が大正義。ここにチョリソーをまぶして食べると、もう、夏の味だなーって。(16度だけど)(枝豆冷凍だけど)


a0333321_04441060.jpg
a0333321_04441046.jpg





[PR]
by akokv | 2015-08-25 04:46 | 料理 | Comments(4)
Commented by A-HIMEKKO at 2015-08-25 16:45
とろーーーり半熟が合いそうですね。
大豆はイソフラボンが豊富。
どんどん摂りたいですね。

もう風邪は大丈夫ですか?
残暑で油断した私は、ゲロゲロ声です><
Commented by akokv at 2015-08-26 05:50
あれ、お風邪ですかー?気候が変わりやすい季節ですので、お大事に!
私はおかげで快復いたしました!!!
Commented by 登志子 at 2015-08-27 21:58 x
↑これは、間違いなく美味しいです!
半熟の黄身がソースになったんでしょうね。
想像しただけで・・・よだれが・・・・・

ロンドンに冷凍枝豆売ってるんですね。
知らんかったです!
Commented by akokv at 2015-08-30 04:55
> 登志子さん
チョリソーと半熟卵は黄金の組み合わせ……。
冷凍枝豆、日本食ブームのおかげで売られているようです。が、殻から外したものばかりなので殻付きで茹でたり焼いたりはできないのです。ただ食べられるだけでもありがたいので文句はいえないですけどねー!!
<< 新鮮すぎるサラダ Maltbyマーケットでストリ... >>