ロンドンの(精一杯)七夕ご飯

a0333321_04300097.jpg
ふと、仕事でメールボックスを見て今日が七夕だということに気づきました。
海外で暮らしていると、こういった季節の行事に疎くなります。
日本ではスーパーに並ぶ食材やら商店街の飾りやらで七夕を忘れることなんて絶対にないのにね。

お素麺でも茹でようかと思ったのですが、日系スーパーに行く暇がなく、「SOBA」と書かれた怪しげな乾麺のそばを近くのスーパーから買ってきました。
茹でたらお湯が茶色になったんだけど、これ大丈夫??私のしってる蕎麦湯と色が違うんだけど……。茹であがりのコシも香りもへったくれもない麺ができあがりました。
とまれ、蕎麦もどきがスーパーで手軽に手に入るというのはありがたいことです。いやまぁ、もう二度と買わないけどね(しかも高かった)。

ズッキーニをお星様型に切って素揚げし、月にみたてて温泉卵をおとしたお蕎麦を仕込みます。
旦那くんが「今日は何を食べるのかなー」って台所にうろうろしだしたので、今日は星のお祭りだからそれにちなんだ食事にするよ、といって追い出しました。
いやー料理しながら織姫と彦星の悲恋をフランス語で説明するのはさすがに面倒。
a0333321_04300068.jpg
白ネギが安かったので昨日大量に買って、茹でてマリネ液に漬け込んだもの、照り焼きチキンと茹でたお野菜をサイドに添えました。このネギの酢漬けがやたらおいしかった。
相変わらずあまりにも簡単な夕食ですが、共働きだとこれくらいが限界だぜ。

a0333321_04300041.jpg
a0333321_04300020.jpg

私「願い事を今日は織姫が叶えてくれるんだよ」
旦「今何が欲しいですか」
私「・・・ビールかな」

a0333321_04300084.jpg
今年の夏も、夫婦ふたり健康で穏やかに過ごせますように。(ぐびっ)


[PR]
by akokv | 2015-07-08 04:40 | 料理 | Comments(0)
<< 夏野菜の揚げ焼きケーキとポーク... 日本人妻、ロンドンひとりで昼ごはん >>