マグロ&サーモンのハイブリッド丼定食

「誕生日のディナーはお腹いっぱいマグロが食べたいです」

a0333321_06531553.jpg
と、あなたはどこかの猫ですか、みたいなことを旦那くんが言い出した。
えっフランス料理でもよくってよ、普段は食べさせていないこってり料理も作ってあげるよ、羊も鴨も焼いてあげるよと言ったのですが、マグロがいいらしい。そうなのか。そこまでいうなら、それはそれで。
というわけで誕生日のディナーは鉄火丼。でもマグロ高いから、ちょこっとサーモンも入れてハイブリッド丼にしました。
ご飯は土鍋炊きのつやつや白ご飯。酢飯にしますか、ときいたら白いほうがいいって言ってくれた。助かるのう。
a0333321_06531570.jpg
ローソク立ててあげようか、というと真面目な顔して断られたので、少しでもお祝い感を出すために漆の器を出しました。
器の力って偉大よね。並べただけでぐっと高級な感じ。

副菜はトマト、スナップ豆の出汁びたし、ヤングコーンのバター醤油焼き。あと箸休めにベビーレタス。
ヤングコーンはやや苦手な旦那くんですが、このバター醤油は良かったらしい。めちゃ美味しい!と唸っておりました。
バター醤油は苦手な野菜を食べさせるときの奥の手ですよ、奥様。

a0333321_06531561.jpg
日本酒を傾ける私の横で、旦那くんはアサヒスーパードライを飲んでました。
誕生日にマグロを食べたがるわ、ビールはアサヒだわ、もう日本人だな、味覚は。


[PR]
by akokv | 2015-06-16 07:03 | 料理 | Comments(2)
Commented by 登志子 at 2015-06-26 22:30 x
ロンドンで、こういう鉄火丼が漆の器で供されて
しかもフランス人のだんな様が召し上がっているという図・・・・
どうやって想像したらいいのでしょうか?
Commented by akokv at 2015-06-27 05:40
うふふ、海外で暮らして、旦那も日本人じゃなくても、和の料理心を忘れずにいきたいと思ってます!!
<< 柑橘とバニラ風味のフェットチー... バースデーの朝ごはんは苺。 >>