イタリアを敵に回す!?ありあわせナポリタン


a0333321_05315311.jpg
旦那くんが相変わらず「お夕食はいらないよー」というので、麺類。
手抜き料理の定番ですが、パスタをゆでることにしました。

先日フランスに行った際に、義弟に超大型のスーパーに連れて行ってもらい、ロンドンではなかなか手に入らないあれやこれやを買ってきたのですが。
その中で「これは!」と思って買ったのがローマ名物ブッカティーニ。真ん中に穴が空いた太めパスタで、トマト系のソースを合わせるとなんとも美味しいのですが、ロンドンではまあ見かけないので買っておいたのです。


a0333321_05223789.jpg

旦那もいないし、これをゆでるかー。

ローマ名物でナポリタンを作るという冒涜。いやもはや、ナポリタン自身がイタリア発祥じゃないんだし、もう冒涜ですらないのか。
玉ねぎを切って炒め、余っていたホットドッグ用のソーセージと小口に切ったスナップ豆を投入。そのままとんかつソースとケチャップ、ウスターソースで味を整えます。
茹で上がったブッカティーにを入れて、タバスコをかけて。仕上げに先日買ったまま忘れていたパルミジャーノ・レッジャーノをたっぷり削ります。

ところどころイタリアン本場の素材を使った謎のナポリタンが出来上がりました。

a0333321_05223701.jpg
お味はしっかり懐かしのナポリタン。穴が空いてるブッカティーには何気に食べにくかったけど、トマトソースの絡みが大変いいので良しとします。イタリア人が見たら激怒しそうなパスタでしたが、うまうま。


[PR]
by akokv | 2015-06-11 05:34 | 料理 | Comments(0)
<< バースデーの朝ごはんは苺。 ロンドンで梅仕事……ならぬルバ... >>