そら豆とパンチェッタのサラダ oishii

a0333321_05464365.jpg
先週末に買ったパンチェッタを使い切らなくちゃならなくて、でもダイエット中で。
サラダ仕立てにするかー、と思いながらスーパーに行ったら、ちょうどそら豆(Broard beans)が売られていました。
そら豆といえば日本で青梅とかと一緒にでてくる初夏の代名詞。イギリスでも見かけてちょっと嬉しくなって、500g買い求めました。塩ゆでして鞘から豆を外すと200gくらいに減っちゃうのはご愛嬌。
それをパプリカとパンチェッタであえて、今日はさっぱりとホワイトワインビネガー、オリーブオイル、塩だけのドレッシングで和えたサラダの上にのせました。
a0333321_05464330.jpg
さらにその上に贅沢にポーチドエッグ。たいした手間はかかっていないのに、この半熟の卵が乗っているだけでとんでもなくごちそう感が増すのはなぜなんでしょうね。

とろーりと溶けたところにそら豆をくぐらせ、ほろ苦く甘い春の終わりを楽しみます。
a0333321_05464300.jpg

食べ終わって気付いたけれど、今日のそら豆のサラダのためにパルメジャーノチーズを買ったんだった……。
うっかりサラダの上に削るのを忘れちゃった。
こういう一品添え忘れたーとか、素材入れ忘れたーとか、食べ終わってから気付くんですよね。なんでしょうね。
食べ終わってから症候群と名付けたい。

[PR]
by akokv | 2015-06-04 05:53 | 料理 | Comments(2)
Commented by 登志子 at 2015-06-26 22:26 x
食べ終わってから症候群・・・・・よくあります(涙)
ごはん終わって冷蔵庫開けたら、サラダが冷えてた・・・とか
Commented by akokv at 2015-06-27 05:38
あっ出し忘れ症候群……この前私もやりました……(泣
箸休めに作っておいたものほど忘れやすい気がします……
<< とろけるロカマドゥール・チーズ... 初夏を彩るチキン&ピーチサラダ >>