トマトと茄子のホットサラダパスタ


a0333321_07100012.jpg


モッツァレラの賞味期限が迫ってたなー。でもカプレーゼを夕食にするにはちょいと寒いなー。

夕食になにを作ろうかな、というのは、会社からの帰り道で考えます。
冷蔵庫になにが残っていたか、最近何を作ったか、家に着くのは何時頃か、何時までに食事を作りたいか。
35分の通勤時間の間にだいたい献立を考え、途中でスーパーに寄り、家に帰ったら台所に直行。
旦那の仕事が終わる前に食事を作り終えた時のカタルシスといったら。

とりあえず、今日は冷蔵庫に賞味期限の迫ったモッツァレラとクリームが残っていたので、
茄子とトマトを薄切りにしたものとチーズをパスタに乗せて焼くことに。

作り方は単純。フリッジパスタを茹で、それにクリームと牛乳を一対一で煮立てたものにコンソメと塩で味をつけた
ソースを混ぜ、タルト型に流し、その上に薄切りにしたトマトと軽くフライパンで火を通した茄子を並べ。



a0333321_07100042.jpg

トマトピュレとケチャップを混ぜたものを塗って、チーズ(エメンタールとモッツァレラ)を乗せて
180度のオーブンで10分焼くだけ。
緑の野菜が皆無なので、ルッコラのサラダを添えました。

思いつきのわりには美味しくできたので、いやー創作料理ですよとホクホクしていたら、旦那が「パスタ入りの
グラタンとどこが違うの?」という質問を投げてきたので、本当に天然砲って怖いな、と思ったところです。
ええ、パスタグラタンですよ。でもホットサラダっていえば響きがおしゃれじゃない?そうでもない?そうですか。

今日のワインは王室御用達のワイン商、ベリーブラザーズ&ラッドのオリジナルラベルからマルベック。金曜日だということで開けました。
コクのある飲み口が大変好きです。
変なワインをスーパーで買って失敗するより、同じくらいの値段ならBBRから買ったほうがいいよね、ということで
うちに買い置きしてあるワインは大概ここから。
a0333321_07100004.jpg


今日のロンドンは風が強く、嵐のような夜ですが、暖かい料理とワインで乗り切ります(まだ暖房壊れてます)。
正月が終わってからの最初の一週間、長かったし疲れたー!!!
今週は日曜日も出勤なので頑張ります。



[PR]
by akokv | 2015-01-10 12:01 | 料理 | Comments(0)
<< 快晴のロンドンとマフィン 目玉焼きのっけ塩焼きそば >>